www.chineseculturefest.org

ガラケーの充電器を買いの家電売り場に行ってiphoneの優勢を知る

先日、駅近くの大手家電のお店に行きました。ショッピングモールの中の店舗です。
目的はガラケーの充電器です。我が家はいまだにガラケーなのです。充電器が壊れたので、これをきっかけにかえようとも思いましたが、とりあえず今のところはガラケーの充電器が必要なので買うことにしました。
家電売り場にはたまにしか行かないので、行くときにはあちこちのコーナーに寄り道しまくり、予定より大幅に時間を使ってしまいました。あれもこれも使ってみたいけど、すべてを購入するなんて無理です。
本来の目的を忘れかけたころに、iphoneやスマホの関連商品の売り場につきました。
ここでもあれこれチェックして、自分で持つのならこの色がいいとか、タッチパネルの反応がいまいち(銀行のATMでもこうなる)などと楽しみながらあれこれ見ていました。
かんじんのガラケーの充電器売り場が見つからないので、スタッフの人にきいて案内されたのが、売り場のフロアのはじっこです。
いまどきはiphoneやスマホが主流なのです。知ってはいましたけど、あらためて実感しました。
ガラケーではできないことがたくさんあるし、そろそろかなぁといつも思っているのですが・・。実は友達もガラケーユーザの人がいるんですよ(もしかして遅れてるのかも・・)
周囲に勧められたiPhoneX docomoについてのサイトです